Onsite Fairy Mate
(開始 1998.01.10 最終更新 2018.08.09)

「第49回神無一族の氾濫」投稿作品募集(2018年8月9日)

「第49回神無一族の氾濫」への参加を募ります。今回のお題は「理論上の上限・下限」です。
煙詰は盤上の36枚の駒を消すために、最短手数が73手となります。
協力自玉ステイルメイトでよく見られる「連続ですべての持駒を捨てる」作品は、最短手数が「持駒数×2」となります。
このように、自然に手数や駒数等の限界値が決まるような主題を設定し、その限界値を満たす作品を募集します。
主題の設定は自由ですが、できれば普通詰将棋で同様の主題を実現した場合とは、限界値が異なる主題を歓迎します。
例)盤上最長距離の往復
一つの攻方駒が最長距離(11と99または91と19)を往復する手順は、普通詰将棋だと15手掛かるが、安南詰だと3手で済む。
また1題通常の協力詰(ばか詰)を募集します。
今回のお題に該当する作品であれば、優先して採用します。
作品要件 理論上の上限・下限
募集締切 2018年10月14日(日)
募集作品数 4+1(ばか詰枠)
送り先 E-mailで神無七郎(宛先)宛にお送りください。
備考 1人何作でも投稿可。メールの件名に「作品投稿」の語を入れてください。
採否は10月21日までに通知します。

WFP作品展:解答・投稿の状況(2018年8月15日)

2018年5月号(第102回:2018年8月15日締切)解答:13(一乗谷酔象、林石、縫田光司、青木裕一、変寝夢、根津将棋名人、井上順一、はなさかしろう、神在月生、たくぼん、Pontamon、詰ガエル、占魚亭)※敬称略

2018年7月号(第103回:2018年9月15日締切)解答:−

2018年8月号(第104回)投稿:11(神無太郎 3、占魚亭 2、はなさかしろう 1、変寝夢 3、Pontamon 1、根津将棋名人 1)※敬称略

関連ページ:

本日の出題(Web源泉館より)


ここにその日の問題が表示されます 解答表示

最近の更新状況

2018.8.9 氾濫再録第46回神無一族の氾濫を収録しました。
2018.8.8 WFP作品展鑑賞室に第100回出題分のうち解答未収録だった100-8(北村太路氏作)と100-12(はなさかしろう氏作)の棋譜を収録しました。
100-1(神無太郎氏作)の解答例については都合により後日とします。
2018.7.9 統合型fm:fmzaのページにfmza.exe 6.007.108版を登録しました。
最善系の求解処理の改善、/ETDの仕様変更、「完全打歩」に関する判定の修正等が行われています。
また、ダウンロードのページにfmview 2.149版を登録しました。
コメント行に特定の字句があるとき、正しく処理できないことがある不具合の修正です。
2018.6.23 ダウンロードのページにfmview 2.148版を登録しました。
中立駒入りのボカスカ詰で、中立駒で動けない同種駒を獲ったとき、正しく処理できないことがある不具合の修正です。
2018.6.21 WFP作品展鑑賞室に第101回出題分を収録しました。


関連サイト


あなたは2003年4月13日以来Counter 人目の来場者です
ご意見・感想はこちら:神無七郎(宛先) Copyright © 1998-2018